板橋区でトイレの水漏れを修理

板橋区のトイレの水漏れ修理,水道工事エコライフ

「トイレタンク下の床に水がたまっている」「トイレの便器と床の間から水がにじみ出てきた」「トイレのウォシュレット周りから水漏れしている」こんなトイレのお悩みはありませんか?

トイレの水漏れといっても『水漏れしている箇所や状態によって原因も症状も違う』ので、どう対処したらいいのか分からないと思います。最近、板橋区からの修理依頼が増えているトイレの水漏れ修理は、どのような症状でどういった対応をすればいいのかポイント等をご紹介していきたいと思っています。

ご自宅の症状と似ていると思ったり、この症状ではないな、などとと比較しながら客観的にみることができるので、ぜひ、ご参考にしてみてみださい。

タンク下の床に水が溜まる水漏れ

普通に生活をしていてトイレの床が水漏れしていると、気になると思います。

まず、水漏れしている水がキレイな水か、汚れている水かということで、給水側からか排水側からの水漏れなのかというおおよその判断をすることができます。

給水側が原因なら、トイレを使用していない時も水が漏れ出ているので早急な対応が必要ですし、逆に排水側の汚れた汚水が出てきているとしても衛生的にもよくないので、どちらにしても早く解消したいと思うでしょう。

トイレタンク下の床に水がたまる症状では、タンクと便器の接続部の不具合、給排水パイプの接続部分のパッキンの劣化などの原因が考えられます。どこから水が伝わってきているのか探して、可能ならばタンク内のパーツが劣化していないかなどもわかる範囲でチェックしてみましょう。パーツが緩んでいたり、少しずれているだけならば微調整で改善できることがあります。

どこが原因か分かっていて簡単に交換できるものであれば、ご自身でできる場合には交換したり、色々と調べて目視をしても分からない時や明らかに部品が劣化しているようなときは、タンク内の部品をあれこれ触らずに、専門業者に相談してみてください。

お伝えしておきたいのは、トイレの床から水漏れしているケースでは緊急性を要する場合があるということです。

タンク周りの部品の劣化ならば部品交換をすればすむのですが、タンクそのものが破損していたり水漏れの原因になっていることも少なくありません。

【部品の交換が必要なケース】

接続部の部品が劣化していました

このままにしているとタンクも痛みやすくなります。

接続部品を交換しています

これは接続部品の交換のみで、無事に水漏れは解消できたケースです。症状が悪くなると、タンクの劣化が進んでいきますので破損している部品はお早めに交換しておくと安心です。

【トイレタンクの交換が必要なケース】

床に溜まる水の量が増えてきているときには、心配です。こちらはタンクの損傷が大きく、補修が難しいので交換が必要です。

部品を交換しても費用がかかりすぎる場合や、またすぐに故障する可能性が高い場合などにはタンクの交換をおすすめしています。

床に水が漏れている時にはどこかに不具合が生じていますので、結露のような一時的なものでなければ水漏れの症状が悪くなる前にお早めにご相談した方がいいでしょう。

トイレ便器下からじわじわと水漏れ

たとえば、トイレの便器の下から水漏れしているとします。これは排水管からの水漏れも考えられますが、ネジの緩みを締め直したり、パッキン交換のみで解消される場合もあります。

簡単に解消できれば一安心ですが、原因が分からない場合には配管の点検をした方がよいかもしれません。汚水がじわじわとでてくると衛生上も良くないので、状態がひどいときにはトイレの臭い対策クリーニングで、消毒とクリーニングをご希望される方がいらっしゃいます。

便器を取り外して消毒とクリーニングをするので、普段から便器を取り外してクリーニングをする機会がない方には、悪臭対策としてもおすすめです。

ウォシュレット(温水洗浄便座)からの水漏れ

ウオシュレットの操作ボタンの下部や便座本体の下から水漏れがしているケースも少なくありません。

そのようなときには、床の水漏れをふき取ってから温水洗浄便座を使用して、再び床に水が溜まっているならば温水洗浄便座の故障にでが水漏れしている可能性が高いといえます。

ウォシュレットの耐用年数は7年〜10年といわれていますが、10年以上お使いの場合では交換費用よりも修理代の方がかかってしまうこともあります。

当社ではウォシュレットの交換は承っていますが、修理の取り扱いはできないため、ウォシュレット(温水洗浄便座)の修理をご希望の場合には各メーカーまでお問合せしていただいています。

メーカによって保証期間は異なりますが、保証期間と耐用年数などもみながら補修をするのか交換をするのか検討をしていきましょう。

トイレの水漏れでは

冒頭で『水漏れしている箇所や状態によって原因も症状も違う』といいましたが、長年トイレのトラブルを解消しているので、様々な原因であっても劣化しやすい部品や箇所、メンテナンス法などのアドバイスもすることができます。

今日のポイントを簡単にまとめると

  • まずは給水側からの水漏れか、排水側からの水漏れかを意識してみる
  • トイレの床の水がたまる水漏れでは、簡単に解消するケースと、緊急性が高いケースに分かれるので見極めが大事
  • ウォシュレットからの水漏れの確認方法は、一旦水をふいてからウォシュレットを使用した後に、水が床に溜まっているようならばウォシュレットが故障している可能性が高い

普通に生活していて、トイレの水漏れの原因の確認方法や対処法などに目を向ける機会は少ないと思います。水のトラブルやトイレの水漏れなどは、一人で解決するのが難しいということがあるかもしれませんが、色々と、知識を得てもらえる情報を発信していきたいと思います。

 

 

        
水道工事エコライフでは、さまざまな水回りのお困りごとに対応しています。いくつかの原因が重なり合っていたり、専門知識がないとわかりにくいこともあります。お問い合わせなどは、お電話やメールなどでお気軽にご相談ください。


洗面・風呂・洗濯 水漏れ修理 排水つまり 各種工事
トイレ 水漏れ修理 トイレつまり 故障の修理
配管・水道管 水漏れ修理 パイプ交換 排水管高圧洗浄
ガス給湯器の交換
水道業者が行うトイレの臭い対策クリーニング

お気軽にお問い合せください。0120-994-887 営業時間 8:00 ~ 20:00 年中無休(年末年始を除く)
写真送信メールフォーム


対応地域

東京都

足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・葛飾区・北区・江東区・杉並区・墨田区・台東区・練馬区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・新宿区・文京区・港区・目黒区・渋谷区・世田谷区・品川区・大田区・西東京市・武蔵野市・三鷹市・国分寺市・小金井市・調布市・府中市・小平市・国分寺市・国立市・立川市・東久留米市・東村山市・清瀬市・東大和市・狛江市・稲城市・多摩市・日野市・八王子市・町田市

埼玉県

さいたま市・三郷市・吉川市・八潮市・草加市・川口市・越谷市・春日部市・蕨市・戸田市・和光市・朝霞市・志木市・新座市・富士見市・ふじみ野市・川越市・狭山市・所沢市・三芳町・蓮田市・上尾市・杉戸町・宮代町・白岡市・幸手市・久喜市・加須市・羽生市・桶川市・北本市・鴻巣市・行田市・鶴ヶ島市・坂戸市・東松山市・日高市・入間市・熊谷市・深谷市

千葉県

松戸市・流山市・柏市・市川市・船橋市・千葉市・野田市・鎌ヶ谷市・我孫子市・習志野市・白井市・八千代市・印西市・四街道市・佐倉市・八街市・富里市・山武市・横芝光町・匝瑳市・東金市・大網白里市・茂原市・市原市・袖ケ浦市・木更津市・成田市・浦安市

神奈川県

横浜市・川崎市・藤沢市・茅ヶ崎市・鎌倉市・座間市・大和市・相模原市(緑区を除く)・綾瀬市・厚木市・海老名市・伊勢原市・平塚市

茨城県

水戸市・那珂市・日立市・ひたちなか市・笠間市・小美玉市・石岡市・土浦市


採用情報・登録募集

水道職人および職人見習い募集 ※要普通運転免許
緊急水道メンテナンス 協力業者・協力者募集
クロス張り替え 室内クリーニング協力業者・協力者募集


投稿

ページログイン投稿
ページ上部へ戻る