トイレつまり解消とトイレの修理

トイレつまり解消

専門店ならではのプロツール
トイレつまり解消


トイレットペーパーや便や残飯類のトイレつまりのほか、異物、尿取りパッド、紙オムツなどのつまり修理も承ります。
また、原因不明でトイレの水の流れが悪い症状や、トイレつまりを繰り返す症状の修理も致しますので、どうぞお気軽にお問い合せください。

尿取りパッドと紙オムツのトイレつまり

尿取りパッドと紙オムツのトイレつまり

尿取りパットが普及したことで、この尿取りパッドをトイレ便器内に落として流してしまう詰まりが多発しています。

詰まった時は便器の排水口(水が溜まっている個所)に見えないか中まで確認して、あればナイロン手袋をはめた手で取り出してください。
便器の排水口付近にない場合はご家庭での対処は難しいため業者を呼ぶことをご検討ください。

尿取りパットやオムツが詰まった場合に、トイレつまりを修理するご家庭用のラバーカップ(スッポン道具)での作業は詰まりを悪化させる可能性が高いために作業をしないで業者に依頼されることを強くお勧めいたします。

固形物・異物のトイレつまり

固形物・異物のトイレつまり

異物を便器内に落とした時は、1度も水を流さない状態で対処されることをお勧めしています。

1度も水を流さない状態でも落とした物が奥に入って見えなくことがありますが、その時は便器内に溜まっている水を雑巾などで出して無くしてみてください。
それだけで、コロンッと出てくることがございます。

1度でも水を流した場合はご家庭で対処をすることが難しいと思いますので、業者に依頼することをご検討ください。
素早く駆けつけて、詰まっている異物の取り出し作業をさせていただきます。

トイレの水もれ修理

トイレの水もれ修理
トイレの水もれ修理


タンク式トイレは設置して10年くらいが経過した頃から水漏れする可能性が徐々に高くなってきます。
便器の下と床の隙間あたりが黒ずんできたり、床板が変色してきたら水漏れがないか目視で点検をしてみてください。

床に水が溜まっている水漏れを発見した場合は、床下漏水を防ぐために雑巾などで拭き取っていただき、業者に修理依頼をすることをご検討ください。

トイレ床面に水が溜まる水もれ

トイレ床面に水が溜まる水もれ

トイレタンク下の床面や、便器横の床面に水がたまる水漏れは比較的によくある水漏れです。
特に設置後12年以上が経過したトイレに多く、パーツの劣化やパッキンや部材の変形が原因で水漏れすることがあるようです。

水漏れの原因箇所はいくつもあるために、まずは点検とお見積りをしますので、内容にご納得をいただいた場合は修理をお申込みください。

トイレ便器下と床の隙間から水もれ

トイレ便器下と床の隙間から水もれ

トイレ便器下の床との隙間から水が出てくる水漏れは比較的によく修理依頼をいただく案件です。
見た目では便器の下から水が出てきている様に見えても、実際は温水洗浄便座から漏れた水が垂れて便器下に入り込んでいたり、タンク下の水漏れだったりと、本当に便器の下側から水が出ていることは少ないのですが、いずれにせよ水漏れ原因を特定して修理をしない限りは床下漏水の危険もあるので、できる限り早目に呼んでください。

点検をして修理のお見積りをしますので、内容にご納得をいただいた場合はお申込みください。

折れたオーバーフロー管の交換

折れたオーバーフロー管の交換
折れたオーバーフロー管の交換

16年以上が経過したイナックス(INAX)トイレのタンク内にあるオーバーフロー管が折れた場合は、既に廃盤になっているオーバーフロー管の代替品を取り付けて修理を行うこともあります。
入手しずらいオーバーフロー管や代替品の在庫も多数ございますので、オーバーフロー管が折れた時はお気軽にお問い合せください。

トイレの不具合を修理

使用年数の経過にともないトイレは不具合が出やすくなる設備です。
当社では、トイレの様々な不具合の修理を承ります。
お問い合せ時に、できましたらご使用中トイレのメーカー名と品番をお知らせいただくと修理の準備がスムーズに進みます。

LIXIL(INAX)トイレタンクの品番は向かって左側面の下の方に品番シールが貼ってあります。 TOTOトイレタンクの場合は正面の右上にシールが貼ってあります。
便器の品番は便器側面の少し奥の方向の床に近い個所にシールが貼ってあります。

その品番と現在の症状のご説明をお願いいたします。

トイレの水が止まらない

トイレの水が止まらない

トイレ便器内に水が流れ続けて止まらない不具合や、タンク上の手洗い水が止まらない不具合の修理をいたします。

たくさんの水が出ている場合は、当社スタッフが修理にお伺いするまでの応急処置としてトイレ便器の横にある止水栓金具をマイナスドライバーなどで時計回りに閉めて止水してください。止水栓が固くて回らない場合は水道の元栓を閉めても止水できますのでお試しください。

タンク上の手洗い水が出ない・タンクに水が溜まるまで時間がかかる

タンク上の手洗い水が出ない・タンクに水が溜まるまで時間がかかる

TOTOのトイレをご使用中のお宅でトイレタンクに水が溜まるまでに時間がかかる、またはタンク上の手を洗う水が出ない不具合の修理を承ります。
タンク正面の右上に品番が書いたシールが貼ってありますので、その品番をお知らせください。
修理パーツを持ってお伺いいたします。

便器内にチョロチョロ水が流れる

便器内にチョロチョロ水が流れる

便器内にチョロチョロと水が流れ続けて止まらない不具合の修理を致します。
修理はトイレタンクの品番がわかるとスムーズに進みますので、できればタンク側面か正面上側にある品番シールを見てください。
修理パーツを持って修理にお伺いいたします。

トイレ交換・トイレリフォーム

トイレ交換・トイレリフォーム

トイレ交換・トイレリフォームをご検討中のお客様はどうぞお気軽にお問い合せください。
タンク式トイレ、タンクレストイレ、3点式ユニットバス内のトイレのいずれも対応致します。

写真はトイレと浴槽と洗面ボウルが一緒になったユニットバス内のトイレを交換した時に撮影したものです。

これとは別の一般的な個室トイレのリフォーム工事はトイレ交換に加えて、ご希望があれば床のクッションフロア張り替え工事や、壁紙の張り替えも対応いたします。

ウォシュレット・温水洗浄便座の取り付け・取り外し工事

ウォシュレット・温水洗浄便座の取り付け・取り外し工事

温水洗浄便座の買い替え交換、お引越し時の取り付けと取り外し及び現状回復工事を承ります。
ネット通販を含む他社で購入された製品の取り付けや取り外し作業を主として行っておりますが、当社でウォシュレット本体を持参して取り付けることも可能です。

現状は不動産管理会社様からのご依頼で賃貸物件の温水洗浄便座交換も数多く施工していますので、2万円台の後半から4万円台の価格帯を目安に温水洗浄便座の本体交換を承ります。

お問い合せとお申込み

お気軽にお問い合わせください。 0120-994-887 営業時間 8:00~20:00 平日も土日も営業

洗面・風呂・洗濯 水漏れ修理 排水つまり 各種工事
トイレ 水漏れ修理 トイレつまり 故障の修理
配管・水道管 水漏れ修理 パイプ交換 排水管高圧洗浄
ガス給湯器の交換
水道業者が行うトイレの臭い対策クリーニング

お気軽にお問い合せください。0120-994-887 営業時間 8:00 ~ 20:00 年中無休(年末年始を除く)
写真送信メールフォーム


対応地域

東京都

足立区・荒川区・板橋区・江戸川区・葛飾区・北区・江東区・杉並区・墨田区・台東区・練馬区・中央区・千代田区・豊島区・中野区・新宿区・文京区・港区・目黒区・渋谷区・世田谷区・品川区・大田区・西東京市・武蔵野市・三鷹市・国分寺市・小金井市・調布市・府中市・小平市・国分寺市・国立市・立川市・東久留米市・東村山市・清瀬市・東大和市・狛江市・稲城市

埼玉県

さいたま市・三郷市・吉川市・八潮市・草加市・川口市・越谷市・春日部市・蕨市・戸田市・和光市・朝霞市・志木市・新座市・富士見市・ふじみ野市・川越市・狭山市・所沢市・三芳町・蓮田市・上尾市・杉戸町・宮代町・白岡市・幸手市・久喜市・加須市・羽生市・桶川市・北本市・鴻巣市・行田市・鶴ヶ島市・坂戸市・東松山市・日高市・入間市・熊谷市・深谷市

千葉県

松戸市・流山市・柏市・市川市・船橋市・千葉市・野田市・鎌ヶ谷市・我孫子市・習志野市・白井市・八千代市・印西市・四街道市・佐倉市・八街市・富里市・山武市・横芝光町・匝瑳市・東金市・大網白里市・茂原市・市原市・袖ケ浦市・木更津市


採用情報・登録募集

水道職人および職人見習い募集 ※要普通運転免許
緊急水道メンテナンス 協力業者・協力者募集
クロス張り替え 室内クリーニング協力業者・協力者募集


投稿

ページログイン投稿
ページ上部へ戻る